すっぽんエキスでお肌が見違えるように

すっぽんを食べると次の日はお肌がつやつや」ということがよく聞かれますが、比喩でもなんでもありません。
美肌や保湿に欠かす事の出来ないコラーゲンやコンドロイチンやすっぽんの甲羅の内側、外周にあたるエンペラーという部分にはコラーゲンが豊富に含まれていて「食べる基礎化粧品」と呼ばれ、美容にとてもいいのです。
それらのコラーゲンが吸収されれば、肌も艶やかになります。

コラーゲンは食べても効果がないのではという人もいますが、確かに吸収時にアミノ酸にはなりますが、ビタミンCがあればコラーゲンに戻るのです。
つまりきちんと吸収されているのです。
ただしやはりアミノ酸としての役割である疲労回復に体調のバランスに重きを置きがちになってしまいますので、あまりにもアミノ酸が足りないとアミノ酸のままに使われてしまうこともあります。

しかしすっぽんにはアミノ酸も豊富に含まれているばかりか、人間の身体では作ることのできない9種類の必須アミノ酸を加えて、合計で19種類のアミノ酸が含まれています。
コラーゲンもアミノ酸も豊富なすっぽんだからこそ、肌を内側からつくリ出すことができます。
しかしすっぽんは毎日食べられる食材ではありません。

そこですっぽんのサプリメントがお勧めなのです。
http://xn--88jua2f2dzfsa7a4wwfj4hb8053i2dvc.com/ranking-man.htmlにも書いてあるように、すっぽんのサプリメントであれば毎日気軽に摂取できますし、なくなっていくコラーゲンの補充やアミノ酸も摂れますので、疲れを感じさせることなく健康に肌の良い状態を保つことができます。
肌の状態がよくなっても疲労困憊で、血の気のない顔色では、肌の状態が良いとは言えません。
しかしアミノ酸は疲労を回復させ、不飽和脂肪酸のリノール酸の効果によって、悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らし、浄血作用ももたらしてくれるのです。
身体の隅々まで周る血液に栄養と酸素が加わり、冷え症の改善ばかりか新陳代謝を高めてくれます。
すっぽんの栄養をそのまま摂れるすっぽんのサプリメント試してみませんか。

Copyright (C) 元気の源 All Rights Reserved.